The Story Of Us

  • A wedding is a ceremony where two people are united in marriage.

  • Wedding traditions and customs vary greatly between cultures, ethnic groups, religions, countries, and social classes.

恋愛で相手を見分けるには

ふさわしくない相手を見分けるには

「本当に、この人でいいのかな?」

 

「どうも、私の思っていたような恋愛と違う。」

 

恋愛の途中には、そんな風に思うこともありますよね。

 

付き合っている彼が、本当に自分に合った人なのかわからない、もっと違う人がいるんじゃないか、と思った時には、

 

「自分を大切にする」

 

ということを考えてみてください。

 

「何か違う。」と感じるということは、あなたが、彼とのお付き合いで、何かしら不満を感じているということですね。

 

ただ、その不満が何なのか、はっきりわからない場合もあるかと思います。

 

例えば、彼に何か理不尽なことをされたとしても、その時には「まあいいか。」で済ませてしまう。

 

好きだから許してしまえる事もあるけれど、そんなことが何度か続くと、いつの間にか不満って溜まってくるんですよね。

 

そんな時に、この恋愛は何か違う、と感じるのではないかなと思うんです。

 

ですので、そんな時は、一度、気持ちをリセットして、自分の理想の恋愛を思い描いてみてください。

 

あなたが、彼に大切に扱われているところを想像してみてください。

 

そして、あなたはその想像どおりに振る舞うのです。

 

そうすると、あなたの態度が変化したことによって、それについて来れない男性は自然と離れていくということになると思いませんか?

 

彼との関係が上手くいかなくて、どうにかしてロマンチックを取り戻したいという時には、これを実行してみられるのもいいかと思います。

 

彼と別れたくない気持ちが強い場合、あなたも辛いと思いますし、やり方を間違えると彼が余計に離れる、ということも考えられますから、その時期には、あまりお勧めはしません。

 

ただ、あなたの気持ちもはっきりしない、彼の態度にも疑問がある、とにかくはっきりさせたいの、という時には、試してみられるといいと思います。

 

たとえそれで、彼が去ってしまったとしても、ふさわしくない相手とズルズル付き合うよりは、数倍良かったということになりませんか?

 

より早く、次の人を探すことができるのだから。

 

そして、その次の人が、本当に自分にふさわしい相手かもしれませんよ。